y
イベント情報

博多松囃子

5月3日(金)、4日(土)
博多地区、天神地区の各所

三福神と稚児舞が博多を祝い巡ります

博多松囃子は博多に800年以上続く伝統行事(※1)で、御神馬にまたがった福神、恵比須、大黒の三福神とともに、福岡・博多の主要な場所を参詣してして回る、大変めでたく縁起の良いお祭りです。福神、夫婦えびす、大黒天、そして子供たちが笛や鼓を奏で舞を披露する稚児舞が、5月3日と4日の二日間、昔ながらの衣装を身につけて博多~天神を練り歩きます。

稚児舞を披露する稚児流は、東流と西流が2年毎に担当しており、今年と来年は東流が担当いたします。

5月3日~4日といえば、博多では全国的に有名なお祭り「博多どんたく港祭」が行われますが、その源流はこの「博多松囃子」にあり、どんたくパレードの先頭は必ず松囃子が登場。多くの見物客から大喝采を浴びます。

博多の春を彩るかのように、雅に賑やかに博多の町中を練り歩く博多松囃子。ぜひその風流なお祭りをご覧になってください。

※1 松囃子行事は全国各所に残っていますが(博多の松林起源は資料に残っているだけで治承3年(1179年))、昔のしきたりをほぼ完全に残しているのは全国でもここ博多だけで、昭和29年5月 「福岡県無形文化財」 に、昭和44年「福岡県民俗資料」、昭和51年12月 「国撰択無形文化財」 に指定されています。


■関連リンク


INFORMATION

開催期間
5月3日(金)、4日(土)
開催時間
8:00~
開催場所
博多地区、天神地区の各所
料金
無料

直近のイベント

博多松囃子
5月3日(金)、4日(土)
「ガチャ」っとクー「ポン」! 2018 in 御供所
2月1日(金)~2月28日(木)

御供所.info