y
御供所の寺社仏閣

龍宮寺りゅうぐうじ

福岡市博多区冷泉町4-21
龍宮寺

袖の湊の海辺から出現した人魚を寺内に埋葬したことにちなんだお寺

浄土宗。開山は谷阿上人。当初は袖の湊の海辺にあり浮御堂と称していたが、貞応元年(1222)に海中より人魚が出現した際に国家長久の瑞兆と占われた。その人魚を寺内に埋葬したことにちなんで寺名を龍宮寺と改称。この時朝廷より下向した勅使・冷泉中納言の姓をとって冷泉山と号するようになりました。

文明12年(1480)、正風連歌を確立したことで有名な宗祇がこの寺に寄寓し「秋更けぬ 松のはかたの 奥津風」と歌に詠んだことで知られます。

INFORMATION

所在地
〒812-0039 福岡市博多区冷泉町4-21
アクセス
・地下鉄「祇園町駅(2番出口)」から徒歩1分
・シティループバス「ぐりーん」櫛田神社・博多町家ふるさと館前から徒歩5分

御供所.info